ニュース詳細

【周知依頼】雇用環境・均等行政の取組に関する周知依頼(東京労働局)

東京労働局より6月2日付で各団体に「雇用環境・均等行政の取組に関する周知協力について」
周知依頼がありましたのでお伝えいたします。
厚生労働省の「パート・有期労ポータルサイトのご紹介」も併せてご案内いたします。


【周知依頼】

改正パートタイム・有期雇用労働法・パワーハラスメント対策の周知


事業主の皆様へ(東京労働局からのお知らせ)

本年4月1日からパートタイム・有期雇用労働法が施行され、正社員と非正規社員
 (パート、アルバイト等)の間の不合理な待遇差が禁止されます!
 (※中小企業におけるパートタイム・有期雇用労働法の適用は、令和3年4月1日です。) 

また、令和2年6月1日から、パワーハラスメント対策が事業主の義務となりました。
 (※中小企業は、令和4年3月31日までは努力義務です。) 
 対策のポイント等については、東京労働局HPを参照するか、
 又は東京労働局雇用環境・均等部 指導課(電話03-3512-1611)まで、お問合せください。

 


※詳細は以下の添付PDF、URLをご確認ください。

(1) 雇用環境・均等行政の取組に関する周知協力について(依頼)
    東京労働局 雇用環境・均等部指導課長
    添付1_依頼文.pdf

(2) 事業主の皆さまへ「誰もが安心して働き能力を発揮できるTOKYOへ」
    添付2_パート・パワハラ対策リーフ.pdf   

(3)  厚生労働省 「パート・有期労働ポータルサイトのご紹介」
     https://part-tanjikan.mhlw.go.jp/
 

<__trans phrase="run-periodic-tasks script is running...">