PL保険

団体PL保険制度

団体PL保険制度活用のお願い

一般社団法人日本印刷産業機械工業会では、平成5年度から海外PL保険、平成7年からは、国内PL保険制度を導入し会員のみなさまへご活用をお願いしております。 この団体PL保険制度は、工業会が保険契約者となって当会の正会員が被保険者となるもので、被保険者が製造又は販売し、被保険者の占有を離れた印刷産業機械及び付属関連機器に起因して、保険期間中に偶然な事故が発生し、購入者等他人に対して、身体障害や財物損壊を与えたことにより生じた法律上の賠償責任を負担することによって被る損害を補償するものであります。

今後、国内外を問わず、ますます重要度を増すものと思われる製造物賠償責任に対して会員のみなさまが、安心してご活用願える保険制度の拡充を図りたいと存じます。  すべての会員のみなさまのご活用をお願い申し上げますとともに、業界全体での共済制度として育成する方向で、本制度を更に内容を充実させるため、ご協力、ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

団体包括賠償責任保険制度のご案内 (PDF)(加入申込書付)


<__trans phrase="run-periodic-tasks script is running...">